« お昼寝タイム | トップページ | 冷たいのがお好き? »

2007年7月27日 (金)

がに股犬

どうも、前々からレオンは、テレビや写真で見るウエスティとは、『どこか違うなァ』と思っていました。

シウォンを飼って、2匹をを見比べて、はっきりと違いが判りました。

そう、タイトルにもあるとおり、レオンは「がに股」だったんです。

前から見た姿がガッシリしているというか、スッキリしていないというか…。

そういえば、普通ウエスティの毛はカールしているのに、レオンは直毛です。

最近、『シウォンはレオンとソックリになってきましたね』とか『どっちがどっちだか、見分けが付かなくなりましたね』なんて、散歩のときに会うイヌ仲間たちから云われることが多くなりましたが、飼っている身としてはシッカリと見分けは付きます。

毛質が違いますし、よく見るとレオンのほうがまだまだ一回り大きいし、なにより、「がに股」です。

ああ、レオン君!

君は「がに股」犬だったのですね!!

「この字レオン」とこれからは呼ぶとしましょう。

「こ」という字の旧字は、がに股のような形をしているのです。

詳しくは、半村良さんの最高傑作時代小説『どぶどろ』を読んだら、その由来が判ります。

« お昼寝タイム | トップページ | 冷たいのがお好き? »

コメント

プッと思わず笑っちゃいました。
犬にも、「がに股」がいるのですね。
しかし、それもひとつの「個性」といえるのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/399319/7290217

この記事へのトラックバック一覧です: がに股犬:

« お昼寝タイム | トップページ | 冷たいのがお好き? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウエスティ・わんこ仲間

無料ブログはココログ