2010年11月23日 (火)

イギリス周遊  自由行動

大英博物館を後にして、ロンドン三越へ

そこで、解散して自由行動です。

Dsc01286

Dsc01287

Dsc01291

Dsc01349

Dsc01350

Dsc01354

愛の神エロス像、待ち合わせの定番スポットです。

実は、イギリスにきたのは姪っ子が、語学留学で

ロンドンにいるので会いにきました。三越で待ち合

わせて、半日ロンドンを案内してもらいます。

Dsc01357

Dsc01359

Dsc01363

チャイナタウンです。ここで昼食。

Dsc01365

Dsc01366

Dsc01367

Dsc01368

腹ごしらえが終わったら、ナショナル・ギャラリーへ

2007年10月18日 (木)

次なる犠牲者

このあいだ、ドッグランでシウォンが他所のワンちゃんが遊んでいたボールを異常に欲しがったので、イヌばかの私は買ってあげました(ダンナに命じて、その小遣いから買わせたというのが実態ですが…)

他所のワンちゃんのボールを横取りして、私のところに持ってくるシウォン(手癖の悪い盗人シウォンです)。

Photo

Photo_2 買ったのは、このボールです。

このボールで遊んでいたワンちゃんの飼い主さんに、とりあえず『ウチの子が申し訳ありません』と謝ったうえで、どこで売っていたのかを教えてもらいました。

ホームセンターで売っているということだったので、帰り道にあるホームセンターに寄り、ダンナに買わせました。

Photo_3 それが、その日のうちに、この有様。

破壊魔王シウォンの面目躍如(?)です。

特に、自分のお小遣いで買ってあげたダンナはガッカリしていました。


(チャンチャン)

2007年7月 7日 (土)

タマを取っちゃいました

087 シウォンも月齢8ヵ月を過ぎたので、前々から予定していた去勢手術をしました。

手術は1時間ほどで終了しました。

料金は1万8千円でした。

この費用はダンナ持ちなので、ダンナのヘソクリからいただいておきました。

実際は、麻酔薬などの注射を4~5本打ったりする前処理に時間がかかったのであり、手術そのものの時間はそんなにはかかりませんでした。

お泊りすることもなく、手術が終わって、すぐにウチに帰ってきました。

レオンのときは去勢手術に反対されたY先生も、今度は賛成されました。

2頭飼っていて、そのうち1頭が既に去勢していたら、もう1頭も去勢しないと力関係が逆転するとおっしゃるのです。

やはり、タマを取っちゃうと、大人しくなるからなあ。

2007年6月30日 (土)

お金はどこから…

以前、犬を飼う前のウチのペットは熱帯魚でした。

ペットは、ウチのダンナが買ってきます。

今の2匹の犬の場合もそうです。

ウチのダンナの趣味で飼うのですから、維持費(エサ、病院代など)もダンナの小遣いから出させます。

ほんとうは、私が犬のお散歩をほとんどの日にやっているわけですから、その代行費ももらいたいくらいです。

あと、カット代と日常のお世話代も・・・。

私って、『鬼嫁』でしょうか?

で、この回はダンナが「熱帯魚」を飼っていた頃のことを書こうと思っていたのですが、これは次回にいたします。

お楽しみに(?)。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウエスティ・わんこ仲間

無料ブログはココログ