2014年7月 2日 (水)

さよなら、たまちゃん

6月13日、プリン去勢しました。coldsweats01 日帰り手術で、

11時に連れていって、5時頃迎えにいきました。

病院で、私立ち合いで、麻酔、などの注射を一気に

5本うたれました。が、プリンなんとかお利口にじっと

してました。迎えにいったら、私が帰ってから薬が効く

まで2時間位泣いていたと先生に言われました。

Dsc01260

無事手術も終わり、家に帰ってほっとしたプリン

Dsc01259

縫い方が違うので、エリザベスカラーも付けなくて大丈夫

抜糸もありません。

Dsc01272

お尻と尻尾のところをこんなにかられました。

Dsc01281

Dsc01284

今は、こんなに元気です。

Dsc01275

2007年7月16日 (月)

前と後

前と後って、「前足」と「後足」のことではありません。

「手術前」と「手術後」のことです。

082_1 ちなみに、

手術前はこんな感じでした。

092 それが、

手術後はこんな感じです。

段々と、タマが入っていた袋は縮んでゆき、終いには痕跡もなくなります。

これは、8年前にレオンで検証済みです。

ともあれ、後遺症がないようで、良かったです。

2007年7月 7日 (土)

タマを取っちゃいました

087 シウォンも月齢8ヵ月を過ぎたので、前々から予定していた去勢手術をしました。

手術は1時間ほどで終了しました。

料金は1万8千円でした。

この費用はダンナ持ちなので、ダンナのヘソクリからいただいておきました。

実際は、麻酔薬などの注射を4~5本打ったりする前処理に時間がかかったのであり、手術そのものの時間はそんなにはかかりませんでした。

お泊りすることもなく、手術が終わって、すぐにウチに帰ってきました。

レオンのときは去勢手術に反対されたY先生も、今度は賛成されました。

2頭飼っていて、そのうち1頭が既に去勢していたら、もう1頭も去勢しないと力関係が逆転するとおっしゃるのです。

やはり、タマを取っちゃうと、大人しくなるからなあ。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウエスティ・わんこ仲間

無料ブログはココログ